2017年03月02日

おかしいな?と思ったらすぐに対策を!!

ある日の朝、主人が急に嘔吐いて(えずいて)調子が悪そうにしていた。
514723
「どうかしたの?」と聞くと、ここ最近吐き気がする事があると。
朝は忙しいのでゆっくり話を聞く事もできず、「調子が悪かったら早めに病院に行ってね。」「病院に電話して、今週末くらいには病院に胃カメラ検査の予約する。」とだけ会話して会社へ行った主人。

その日の夜、帰宅した主人ときちんと話してみた。
『仕事がものすごく忙しく、休みの日や仕事時間外でも仕事のことが頭から離れない。』
『ストレスが溜まってきているのが自分でもわかる。』と。
でも、このままではマズいと思ったらしく、
他の社員に仕事を振って自分の負担を少し軽くなるようにしたようだ。
『助けてもらうようにしたら、少し心が軽くなった。』と。

次の日の朝、診察券と保険証を持って病院にも予約の電話をすると言って会社へ出掛けて行った。
夕方、主人から電話があり「病院に電話したらまず胃カメラの前に診察を受けに来て欲しいと言われたから今日早く帰る。」とのこと。
身体のことだし、素早く行動してくれてホッとした。

病院で触診をしてもらったけれど、特に異常は認められないとのことで症状を緩和するためにお薬を処方してもらい一件落着。

病院へ行って先生に異常なしと言われたら、また気持ちが楽になったようだ。
274878
病院で体重を測ったら、普段通り食べたり飲んだりしているのに体重が減っていたようで、ストレスが溜まっていたのは間違いないようだ。

不調が表れた時、すぐ病院に行くことって大切だなとつくづく思いました。
あとは1人で抱え込まず、『人に話す。』『助けてもらう。』事も大切ですね。

「何気ない日常をお伝えしながら、それを幸せと感じる」いくちゃんのブログでした。


いくちゃん

会社・サービス・商品の魅力を2割増しで発信しましょう!
ホームページ制作会社KHデザイン »

カテゴリ:育ちゃんのコラム|日時:2017年03月02日13:02|コメント(0)

【1つ過去の記事OLD】 »

【1つ未来の記事NEW】 »

コメント/トラックバック (0件)

【トラックバック用URL】

この記事のコメント・トラックバックのRSS »

まだコメントはありません。

コメントする




※管理人のみ公開されます。


使用できるXHTMLタグ:<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

サイト内検索

2019年7月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Copyright © KH.Design All Rights Reserved.

【パソコン版に表示を切り替える】

【スマホ版に表示を切り替える】