2017年06月05日

『冷凍卵の天ぷら♪』サクサク、とろ~~り♡遂にチャレンジ♪♪♪

IMG_9462
冷凍卵の天ぷら♪遂にチャレンジ♪♪♪

気になっていたレシピ!『冷凍卵の天ぷら』♪遂にチャレンジしました!

卵を凍らせてから、衣をつけて揚げます!たったこれだけ(^^)

カチンコチンに凍った状態で揚げるため、中身がとろとろ又は半熟状態に仕上がります!

凍らせて油ハネしないかな…
中までちゃんと火が通るかな…
と心配しましたがどちらの問題も起こらず美味しく出来ました!

【作り方】

①卵を袋に入れて凍らせる「膨張してヒビが入るので必ず袋で凍らせます」
②水につけながら皮をむく「ツルンと簡単にむけます」
IMG_9457
③小麦粉をまんべんなくまぶします↑
IMG_9458 
④天ぷら衣をつけます↑
IMG_9459
⑤160くらいの低めの温度で揚げます↑
※片面4分「この間卵をさわらないで下さい!」
※裏返して2分~2分30秒 「白身が出てきますがすぐ固まってきます」
IMG_9461
IMG_9462
仕上がりは油の量にもよりますが我が家の場合、『2分でとろとろ卵』『30秒追加で半熟状態』になりました!

⑥お好みのめんつゆをかけてお召し上がり下さい!塩でも良いかもです(^^)

【卵の安全性】

今年2月に、冷凍卵の ”生の卵黄” を使った「おにぎらず」が「食中毒の危険性がある」という事で投稿を削除されたというニュースがありましたね!

※『国産の鶏卵は、卵選別包装施設で、通常、厚生労働省の定める「衛生管理要領」に基づき殺菌剤で洗浄を行っているため安全』だと言われていますが…
念のため生で食したり、長時間放置したものは食べない方が良さそうです!

※ちなみに、サルモネラ菌は殻に付着しますが、調理すれば70度で1分以上加熱すれば死滅するそうです。

※殻をむいて解きほぐしてから冷凍したものは、自然解凍して普通の同様に使えます!

※白身だけの冷凍もおすすめです!シフォンケーキや揚げ物の衣に利用できます。
 
家族絶賛!!『冷凍卵の天ぷら♪』リピ要請入りました(^0^)

✲゚。. ねーさんの ”ちょっとしたこと” でした!☆.。₀:*゚✲゚*:₀。


ねえさん

会社・サービス・商品の魅力を2割増しで発信しましょう!
ホームページ制作会社KHデザイン »

カテゴリ:姉さんのコラム|日時:2017年06月05日13:18|コメント(0)

【1つ過去の記事OLD】 »

【1つ未来の記事NEW】 »

コメント/トラックバック (0件)

【トラックバック用URL】

この記事のコメント・トラックバックのRSS »

まだコメントはありません。

コメントする




※管理人のみ公開されます。


使用できるXHTMLタグ:<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

サイト内検索

2019年9月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

Copyright © KH.Design All Rights Reserved.

【パソコン版に表示を切り替える】

【スマホ版に表示を切り替える】