2016年11月10日

時間の意識が身につくといいな♬

我が家の次男くん。
約束の時間をだいたい5分~10分オーバーする困ったちゃん。

そんな次男くんが昨日、学校から帰ってくるなり
「今日の3時半にスプラトゥーン(wii Uのゲーム)やるから!」と私に宣言してきた。
「あと、8時からも!」と。

私は、ゲームはやることさえキチンとやってくれればOKだと思っているので
「じゃあ、それまでにやれる事やってね。」と告げ次男の行動を見守った。
宿題の量も昨日は沢山ではなかったようで、さっさと宿題も片付け
スプラトゥーンの準備に取り掛かった。

次男は3時半から学校のお友達とお互いの家でスプラトゥーンの通信ゲームで対戦したかったようだ。
一緒の空間にいなくても、それぞれの場所で一緒にゲームができるようになった。
時代は変わったなぁ。
これが良いのか悪いのかというのはさておき、次男は3時半が待ち遠しい様子。
私もなんだかウキウキしてきちゃった♬

いつもなら、時間をそんなに意識しない次男が
すっごく時計を気にしてる。
493197
いつもこうならすっごくいい!!

3時半ピッタリに、お友達がゲームに参加してきた。
次男がすっごく楽しそうにゲームをしている。
205583
私までなんだか楽しくなってきた♬
しかし、次の瞬間このままだと、お友達がゲームを続ける限り次男も止めそうにないなぁ。
と思っていたが、4時ピッタリに、お友達がゲームを退出していった。

すっご~い!!
なんて時間に正確なの~♡

一旦次男もゲームを止め、「次は8時ね!」と私に念を押し別の遊びを始めた。

さぁ、だんだん8時が近づいてくると、また次男が時計を気にし始めた。
今度はお友達ともう1人のお友達の3人でスプラトゥーンをするらしい。
対戦型ゲームなのに、3人でどうやってやるのかなぁと思っていると、
どうやら2対1でやるらしい。
そんなの勝敗決定じゃん!!
て思ったけど、それでも楽しそうに対戦していた。
しかも、チームを毎回きちんと順番に交代して。

チーム編成をしてくれていたのは、3時半の時に対戦していたお友達。
あの、時間に正確なお友達。
チーム編成も平等に組んでくれていて、全てにおいてすっご~い!!
とただただ感動するばかりでした。

次男くん、ぜひぜひこのお友達の良いところを見習ってね。

「何気ない日常をお伝えしながら、それを幸せと感じる」いくちゃんのブログでした。


いくちゃん

会社・サービス・商品の魅力を2割増しで発信しましょう!
ホームページ制作会社KHデザイン »

カテゴリ:育ちゃんのコラム|日時:2016年11月10日14:50|コメント(0)

コメント/トラックバック (0件)

【トラックバック用URL】

この記事のコメント・トラックバックのRSS »

まだコメントはありません。

コメントする




※管理人のみ公開されます。


使用できるXHTMLタグ:<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

サイト内検索

2021年11月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

Copyright © KH.Design All Rights Reserved.

【パソコン版に表示を切り替える】

【スマホ版に表示を切り替える】