2016年03月04日

おばさんだって楽しみたい♫”自分のため”にひな祭り料理を作っちゃいました。

IMG_2994
こんにちは!KHデザイン徳満です!
ブログの中で「自己紹介していこう!」ということになっているので、私も少しずつ小出ししていこうと思います。

*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*
■名前:徳満由美代 ”姉さん”と呼ばれています(。◠‿◠。)
■生年月日:秘密では無いですが、半世紀ほど生きています!なので、”姉さん”なのです!
■血液型:O型
■どんな人?
・物事を自分の都合の良い方に受け止める。比較的ポジティブタイプ!
・深く考えず、ほとんどインスピレーションで判断し行動する。
■短所
・思い込みが激しい!
・失敗するまで間違いに気づかない
*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*今回はここまでとします!

さて!!
昨日(3月3日)は『ひな祭り』でしたね。本当は、「女のお子さんの健やかな成長を祝う行事」ですが、「おばさんだって楽しんじゃうぞ~~♪」と、”自分のため”にひな祭り料理を作っちゃいました。

なんだか華やかでHAPPY♡な気分になれたので「ありだな( ˘ ³˘)♥」と思いました。

・・・そこで長男が余計な一言!
「あれ!うち、、、女の”子”いたっけ?”子”はいないよねぇ!」
・・・ふんっ!関係ないさ(`Д´)

せっかくなので我が家の味をご紹介しますね♫
今回は、『ひな祭り』なので春らしさと、めでたさを意識していますが、お好みの具材で作ってくださいね!
IMG_2990
IMG_2991
IMG_2995
《材料》ごはん3合分
■若干固めに炊いたごはん・・・3合分
■酢・・・75g(大さじ5)
■さとう・・・40~50g
[具]
■絹さや/ゆでてみじん切り
■ツナ/軽くオイルをきる
■たまご/甘めの味付けにし、錦糸卵にする
■ゆでエビ/お寿司1個につき一尾
■人参/ゆでて桜の型で型抜き
《作り方》
①牛乳パックを4~5cmに切る
②酢と砂糖を合わせておき、炊きたてのごはんに混ぜ、粗熱をとっておく
③酢飯→絹さや→酢飯→ツナ→酢飯の順に重ねる
④残りの具材を好きなように盛り付ける

♠今度は息子たちのお弁当箱に押し寿司みたく詰め込んで見たいと思います。


ねえさん

会社・サービス・商品の魅力を2割増しで発信しましょう!
ホームページ制作会社KHデザイン »

カテゴリ:姉さんのコラム|日時:2016年03月04日14:38|コメント(0)

【1つ過去の記事OLD】 »

【1つ未来の記事NEW】 »

コメント/トラックバック (0件)

【トラックバック用URL】

この記事のコメント・トラックバックのRSS »

まだコメントはありません。

コメントする




※管理人のみ公開されます。


使用できるXHTMLタグ:<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

サイト内検索

2024年5月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Copyright © KH.Design All Rights Reserved.

【パソコン版に表示を切り替える】

【スマホ版に表示を切り替える】