2016年04月19日

cafe concert エルム「歌い手には、平和を願う歌を歌う義務がある」

名古屋市千種区吹上にある、
「cafe concert エルム」に行ってきました。

IMG_5993

エルムはシャンソンを楽しめる日本の代表的なお店。
フランス国営テレビが理想のシャンソン空間だと紹介したほど。

ホームページでお世話になっている
加藤祐滋さんの誕生日ライブ!
加藤さんのピアノに合わせて、
歌われるシャンソンに引きこまれました!
IMG_5996

シャンソンは、メッセージ性が強く、
歌詞が物語になっている。
恋愛、嫉妬、悲しみ、怒り、もどかしさ、など、
人生のいろいろなできごとに対する感情が伝わってくる。
40歳にもなると共感できることが多いですね(笑)

シャンソンを聞き、
美味しいワインとおつまみをいただき、
異国の地にたどり着いた気分。
普段はネットの世界に引きこもり・・・
荒んでいた心が綺麗になりました(笑)。

加藤さん、ありがとうございました。
誕生日、おめとうございます。
素敵な1年に!

IMG_5995

エルムは、つながりの深い、
フランスのパリで起きた同時多発テロ事件を深く悲しみ、
追悼歌「悲しみのバタクラン」を作詞作曲。

「歌い手には、平和を願う歌を歌う義務がある。何故なら、平和でなければ文化は育たないから。」
との想いで、フランスへの募金を募り、
募金してくれた方に、この追悼歌CDを提供している。
興味のある方はこちらへ »

自分自身は、
無関心なのが1番いけないと分かりつつ、
機会がないと、なかな行動できない。

せっかく関わりをいただいたので、
少額ですが募金させていただき、
CDをいただきました。

IMG_5999

CDを聞きながら、亡くなった犠牲者のことを想い、ブログを作成。


松浦知希

会社・サービス・商品の魅力を2割増しで発信しましょう!
ホームページ制作会社KHデザイン »

カテゴリ:クライアント紹介,代表・松浦知希のコラム|日時:2016年04月19日18:32|コメント(0)

コメント/トラックバック (0件)

【トラックバック用URL】

この記事のコメント・トラックバックのRSS »

まだコメントはありません。

コメントする




※管理人のみ公開されます。


使用できるXHTMLタグ:<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

サイト内検索

2020年11月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

Copyright © KH.Design All Rights Reserved.

【パソコン版に表示を切り替える】

【スマホ版に表示を切り替える】