2016年04月22日

父らしさ

先月28日に、闘病生活をおくっていた義父が旅立ちました。
最期を看取ってくれた看護婦さんが、
『ここまで穏やかに亡くなられる方はめったにみえないのよ!』
というくらい、家族をもホッ!とさせるほどの静かな旅立ち方に、
私は『お父さんらしい!』と思いました。

というのも、一年間の闘病生活で何度も見てきた«父らしさ»
その一つが、振る舞い(表情)!
☆孫達には、辛さを見せず優しい笑顔
☆私(息子嫁)には、凛とした顔
☆息子には、必要以上の弱さを(顔に)見せない
☆そして母には他の人には見せない素顔
と、旅立つ時まで使いわけてた。«父らしさ» 

そして、もう1つは、約束は守る!
『2週間』と余命がつげられたのが3月始め!
その2週間+数日の3月18日が義父母の42回目の結婚記念日でした。
その現状に家族が不安でつぶされかけた時、
『18日には、美味しいモンブランが食べたい!好きなんだな~!!』
と発した義父の一言は、家族の不安を一変し、皆で結婚記念日を祝う事を目標にかえてくれ、いつしか”家族との約束”となりました。
そして、その日を共に過ごすことが義母への最高で最後のプレゼント!と一番意識し”絶対、約束を守る!”と奮起していたのは義父自身でした。
それこそが、家族を支えてきた、妻を大切にしてきた«父らしさ» 
当日、ミッションクリア!とばかりにモンブランを頬張っていた義父の姿は、義母だけではなく家族にとっても最高のプレゼントとなりました。

そして、ミッションクリアをした日に次の約束!
『孫の通知票を見ること!』 
3月24日が修了式!「24、25日は来れないから、26日に来るから見てね!」の孫達の言葉に、コクン!と笑顔でうなずいた義父。
26日の午前中に中学生の孫(我が家長女)、午後に小学生の孫(我が家次女)が持ってきた通知票を見て(多分、ほぼ目は見えていませんでしたが、メガネをも要求しての名演技)『頑張ったね!!』 と褒めてくてました。«父らしさ»

そして、その2日後に旅立ちました。
素敵な生き様を見させてくれた義父へ。孫達から感謝のお手紙!
kotori
長女の手紙
hana
次女の手紙
sora
長男(4歳)の手紙【義父が亡くなる2日前まで食べていた黒飴&煎餅の絵】

お通夜、葬儀の時、
長女は、自ら「受付をやらせて!」と動いてくれました。
次女は、落ち着かない父母、義母のかわりに義父に寄り添ってくれました。
長男は、場を和ませてくれました。
義父の生き様に、それぞれが、それぞれの形で『大丈夫だよ!』と見せているかのように!
『お父さん、ありがとう!でも、もう少しだけ一緒にいたかったな~!』


まくちゃん

会社・サービス・商品の魅力を2割増しで発信しましょう!
ホームページ制作会社KHデザイン »

カテゴリ:枕ちゃんのコラム|日時:2016年04月22日15:55|コメント(0)

コメント/トラックバック (0件)

【トラックバック用URL】

この記事のコメント・トラックバックのRSS »

まだコメントはありません。

コメントする




※管理人のみ公開されます。


使用できるXHTMLタグ:<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

サイト内検索

2021年11月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

Copyright © KH.Design All Rights Reserved.

【パソコン版に表示を切り替える】

【スマホ版に表示を切り替える】